エリザベス2世崩御の日

この記事は約2分で読めます。

トライしては挫折を繰り返す、僕のBlog。今日は、デザインが何だかスッと進んだ。グラフィックデザイナーではないけど、Webページを創るときは、やはり、土台のデザインはカッコよくありたいので、けっこうな時間を費やす。これに、最近の流行りとして、パソコン・スマホ・タブレット・テレビの異なった画像規格に自動で最適化する機能(技術)が加わってきたので、難易度が上がった。ページデザインも、自動再配置に合わせた構成が重要なので、まだまだ手間暇かかるが、うまくいけば、情報発信をする側には、大幅な労力軽減(企業だとコスト軽減)になるので、個人的なblog siteでは、この流れに乗ることにした。それで、前々から目を付けていたWordPress準拠のCoCoonという無償提供のテンプレートが、なんと、WordPress社に買収され、今月から正式テンプレになった。これで、無償テンプレで危惧するセキュリティーの心配も解消できる。さっそく活用してみたら、最もシンプルな形でスタートできると見込んで、初投稿したのが、2022年9月9日で、この日は歴史に刻まれる日ともなった。岸田総理の閃きは、安倍晋三さんには「酷葬」となる模様だが、これはこれで、日本史に刻まれることになるのだろう。これ迄に経験したことのない事が次々と起こるが、自分自身も、2019年9月に、これまで経験したことのない体調不良に始まり、同月、大学職員が職場のビルから投身自殺、首里城正殿全焼などなどがあり、翌2020年1月末に退職し静養してたら、4月からコロナ禍となり、5月は離島で暮らす母が肺癌で逝去。行政によるコロナ感染対策もあり、臨終にも立ち会えなかった。そして、叔父と叔母が次々と逝去。皆、高齢者だが元気だったので、コロナウィルスがトリガーになったのではと疑っている。今年の2月は、ロシアがウクライナに侵攻し、7月は、元首相の暗殺。精神的にはキツい3年間だけど、身体的には充分な静養期間となってもいる。お酒の量が増えて肝臓に負担が掛かっているが、それ以外は、すべて良好な値に戻ってはいる。⦣^^;

タイトルとURLをコピーしました